雪夜の晩の灰猫の生首巻き

雪夜の晩の灰猫の生首巻き 近年、竃が無くなって久しい、雪夜の晩は灰猫の竃選びで大童で有る。アッチの竃では頭を張られ、コッチの竃では尻を叩かれで有る。 今や世界は100年前のスペイン風邪の悪夢が蘇る。ウィルスは物と生物の間の存在、宿主無しには…

禁足狂女の悪理正し

禁足狂女の悪理正し 韓国は溜息を吐く様に、嘘を吐く国。世界中から嘘吐き国の異名が有る。条約や協定を守ら無い国。デフォルトを救った、IMFまで約束を守らずで有る。日韓通貨スワップは韓国側の申し出で、更新されず期限切れの儘で有る。日韓併合時代の…

背上の眠り猫、鼠を退治し、天下泰平を夢見たり

背上の眠り猫、鼠を退治し、天下泰平を夢見たり 座敷で新聞を大きく広げて読んで居ると、猫が遣って来て、泥足の儘新聞の上に載って、読むを邪魔する。叱り付けて頭を張ると、背に載る。ヒトの手足が背中迄届か無いのを知って居る。 アーリア人(白人)の世…

他家の愛猫を愛でる愚か

他家の愛猫を愛でる愚か 韓国の愛猫家がYouTubeに動画をアップロードして居た。愛猫に頻りに話掛けるも猫は知らん振りで有る。日本人にでも韓国語が判ら無いのに、猫に韓国語が判る筈も無い。言語の壁は余りに高い。 韓国の歴代の大統領も竹島の領地…

大自然の摂理の外

大自然の摂理の外 ウィルスは物と生物の間の存在。宿主無しには増殖出来無い。ウイルスは熱に弱い、感染して熱が出たり、下痢をしたりは、宿主の自己防衛。増殖し過ぎて宿主を殺すは自滅行為、絶滅に至る行為。大自然の摂理に反する悪魔の所業、生物兵器の風…

消え去る記憶、消される記録

消え去る記憶、消される記録 往年の世界の大スターのアラン・ドロンやソフィア・ローレンのWikipediaの記述が簡略化に向かって居る。かっての世界の大スターでも死亡すると。記載が急激に簡素化に向かう。利用の多い若者の関心が無い事には削除が進…

鯰と泥鰌の喧嘩で台湾泥鰌が大童

鯰と泥鰌の喧嘩で台湾泥鰌が大童 韓国も今、二重の国難に襲われ居る。米中貿易戦争の関税合戦の煽りで景気が合悪い。武漢新型冠状病毒肺炎(COVID-19)の蔓延で武漢が封鎖させ、中国から部品が入らずラインが停まって居る。韓国国内でも武漢新型冠状…

嘘の妄想捏造史実を吐いて居る間に、紙切れのウオンの紙幣が紙屑に成る

嘘の妄想捏造史実を吐いて居る間に、紙切れのウオンの紙幣が紙屑に成る. 武漢新型冠状病毒肺炎(COVID-19)が武漢から全土に拡散し、全世界に拡散して仕舞い。世界の株式市場は乱高下。世界がベネズエラ化に向かって居る事は、悪童にも判る。工場が…

新世界秩序の怪

新世界秩序の怪 敗戦国が戦勝国に媚び諂い、属国や保護国や植民地の如くに傀儡政権が継くは世の常、されど、75年も経って自主憲法や国軍も持て無い国は珍しい。一度も憲法改正が出来無い国も少ない。日本では民営化が進んで来た。韓国の十大財閥の大株主が…

華爛漫に春雨の憂鬱

華爛漫に春雨の憂鬱 春に花を咲かせる草木が多い。未だ蝶が羽化するには少し早い時期で有る。木の芽時には可笑しく成る人が多い。春は雨も多く、憂鬱な日が多い。何故か巣ぬ人が多い。極寒の冬を生き抜いた老人が気が莠るんで死んで仕舞う。備蓄の兵糧が尽き…

 三竦みの怪

三竦みの怪 米ソの冷戦時代はソビエト連邦の瓦解で終了した。共産思想の欠陥が表面化した筈が、中国は共産思想を捨て無かった。中国には中華思想が有る。中華こそ世界の中心で有る。周りの国は属国として仕えるべきもの、支配する価値も無い野蛮国で有った。…

犬の棒吠え

犬の棒吠え 犬も歩けば棒に当るの諺有り。犬が棒みたいなしょうもない物に、怯え、唸り、牙を剝き、吠え猛ぶを知ら無い人には理解し難い。洗濯用の長い物干し竿迄吠える。自分勝手に棒に当る事を、幸運の女神に出会えるかの如くに思って仕舞う。誤用が一般的…

台詞無き瓦解劇

台詞無き瓦解劇 1.瓦解の序章 2.武漢新型冠状病毒肺炎(COVID-19) 3.世界の株の大暴落 4.東京オリンピックは中止 5.世界大恐慌が来るのか? 6.ソフトバンクグループは大丈夫か? 1.瓦解の序章。 今のはアーリア人(白人)の世界制覇…

アーリア人(白人)の世界制覇の夢

アーリア人(白人)の世界制覇の夢 ・東京オリンピックが危うい 防護服を着た聖火ランナーのポスターを張り出し、自国が防護服を着た走り廻る運命に。 10月に延期しても誰も反対し無いと思えるが、其れが出来無い利権が有る。 ・北朝鮮に核廃絶を説く米国…

生命の根絶/種の絶滅/子孫の断絶/自己の死

生命の根絶/種の絶滅/子孫の断絶/自己の死 ウィルスは物と生物の間の生き物、宿主無しには増殖が出来無い。宿主と共生して居るとも言える。宿主の進化を促進させる機能が有る。増殖し過ぎて宿主を殺さ無い様に進化を続けて来た事に成る。 戦後西洋列国の…

四重苦の国難の中国

四重苦の国難の中国 中国は大気汚染の国、PM2.5がの数値が高い。大気汚染に因る肺炎で死ぬ人も多かったが、日本では殆どニュースにも成ら無かった。其の酷い大気汚染が改善が見られた。NASAが大気汚染のグラフを公開。韓国の大気汚染が中国由来で無…

フェルミのパラドックスの怪

フェルミのパラドックスの怪 昔、2001年宇宙の旅と言うSF映画が上映されて居た、映画館から出て現実の社会に戻って愕然と成った経験が有る。30年後の未来を描いた映画で有る。当時は誰しもその様な世界が訪れると信じて已ま無かった。30年が経ち。…

海星、宝珠、宝玉、鳳凰、昼星、AIの餌食

海星、宝珠、宝玉、鳳凰、昼星、AIの餌食 ・AI人工知能の餌食 ・海星 ・宝珠 ・宝玉 ・鳳凰 ・昼星 AIの餌食 昔、GYAO!がYahoo!に買収され、YouTubeがGoogleに買収され、将来有料化に向かう事が想像出来た。その通りに成った。…

男女の区別が判る猫

男女の区別が判る猫 如何に猫でも、雄猫を雌猫と間違えて交尾をする事は無い。ヒトの雌雄も判って居る事が判る。男と女が居ると女の膝に載りたがる。されど、犬は飼い主の脚を雌犬と間違えて盛ろうと試みるたりする。奈良園の雄鹿も外国人の女性が御気に入り…

音無しの国難

音無しの国難 地震等の天災地変が起きてから、新聞は動物の特異な行動が有った事を報道する。鯰が跳ね、烏が天空を乱舞するや鯨の座礁等、深海魚が捕れたり。戦争が起こる前には軍靴の足音が聞きえて来ると良く言われる。 飢饉が続き体力が弱ると、疫病が蔓…

此の世は悠久の壱瞬、昨日はもう在らず、明日は未だ来ず

此の世は悠久の壱瞬、昨日はもう在らず、明日は未だ来ず YouTubeのhitode asia80の登録者数が1000人を超えました。謹んで御礼申し上げます。 灰猫の竃撰び、アッチで頭を張られ,コッチで尻を叩かれ、大童で有る。 耳痛の静寂、静か…

聞こえぬ天の声、見ざれぬ地の血文字

聞こえぬ天の声、見ざれぬ地の血文字 赤子は初めて見る、蛇や百足、蜂や蜘蛛に手を引っ込める。されど、ローソクの火を手で掴もうとする。火傷をして初めて火の恐怖を学習する。我々の先祖は樹上生活をして居て、蛇や百足、蜂や蜘蛛に酷い目に遭わされて居た…

亡者の如く天に唾を吐く

亡者の如く天に唾を吐く 世界史を紐解くと、アーリア人(白人)の進撃が止まら無いのが気に成る。日本の教科書ではアーリア人の侵略者の皇帝や大王を英雄と讃えて居る。アレキサンダー大王も然り、カエサル皇帝、ナポレオン皇帝、ピエトル大王、チンギスカン…

嘘は一時の其の場凌ぎ、悠久の後悔で漢字を失い、国を滅ぼし

嘘は一時の其の場凌ぎ、悠久の後悔で漢字を失い、国を滅ぼし、 脳の退化が進み絶滅が待って居る。 台風の進路予報は己の命にも関わる重大事。昨日の観測記録が嘘なら、正しい予報が出来無い。嘘の教育を行って居たら。正しい行政の計画が立てられ無い。失政…

灰猫の傀儡お遊び

灰猫の傀儡お遊び 韓国の文大統領は社旗主義化路線を歩んで居る。徴用工訴訟の大法院(最高裁)の判決を見ると、大法院迄既に赤化が進んで居る事が判る。国際法や、国際条約や国際協定無視で有る。最低賃金の相次ぐ切り上げで、中小企業を廃業や倒産に追い込…

東洋の色い猿の糞種蒔き

東洋の色い猿の糞種蒔き 静かな湖面に一石を投じると円形の波紋が湖面全体に広がる。時間を逆戻しすると、円型の波紋が一点に収束する様に見える。波紋が広がるが湖水自体が広がる訳では無い。更138憶年前に逆戻りすると宇宙全体が一点に収束する事に成る…

真夏の雹礫

真夏の雹礫 晴天の霹靂と言う諺が有る。永い間霹靂が雹の事と思って居たら雷鳴の事で有った。昔、会社工場の環境委員会で近くのマンションの管理組合、自治会から晴天の霹靂の様な異音がして居る。御宅の会社の方向から聞こえると苦情が有った。会社で調べた…

泥鰌と鯰の喧嘩を笑う雷魚

泥鰌と鯰の喧嘩を笑う雷魚 今や世界は混沌で有る。米中貿易戦争の関税合戦が続いて居る。ドイツ銀行が危うい、ドイツ銀行の大株主が中国で有る。中国が倒れるとドイツ銀行が危うい、ドイツ銀行と言っても、ドイツの中央銀行では無い、投資銀行で有る。かって…

西風ならい吹かば、空霞み、目が痒ゆむ

西風ならい吹かば、空霞み、目が痒ゆむ 西風の春風が吹くと目が霞んだ様に周りの景色がかすむ、黄砂は大気汚染で有るが、自然現象なので誰も文句は言わ無い、北京の大気汚染も日本に遣って来て居る筈。韓国では自国の大気汚染も中国のせいにして居る。 温暖…

東洋の黄色い猿の逆襲

東洋の黄色い猿の逆襲 世界史を紐解くとアーリア人種(白人)の躍進が際立つ。大王や皇帝の名を学生は憶えさせられる。日本では占領者が英雄扱いで有る。農夫迄皆殺しにされ女は輪姦された。交配が進んががアーリア人種の進行を停める事は誰も出来無い。今、…