此の世は悠久の壱瞬、昨日はもう在らず、明日は未だ来ず

此の世は悠久の壱瞬、昨日はもう在らず、明日は未だ来ず YouTubeのhitode asia80の登録者数が1000人を超えました。謹んで御礼申し上げます。 灰猫の竃撰び、アッチで頭を張られ,コッチで尻を叩かれ、大童で有る。 耳痛の静寂、静か…

聞こえぬ天の声、見ざれぬ地の血文字

聞こえぬ天の声、見ざれぬ地の血文字 赤子は初めて見る、蛇や百足、蜂や蜘蛛に手を引っ込める。されど、ローソクの火を手で掴もうとする。火傷をして初めて火の恐怖を学習する。我々の先祖は樹上生活をして居て、蛇や百足、蜂や蜘蛛に酷い目に遭わされて居た…

亡者の如く天に唾を吐く

亡者の如く天に唾を吐く 世界史を紐解くと、アーリア人(白人)の進撃が止まら無いのが気に成る。日本の教科書ではアーリア人の侵略者の皇帝や大王を英雄と讃えて居る。アレキサンダー大王も然り、カエサル皇帝、ナポレオン皇帝、ピエトル大王、チンギスカン…

嘘は一時の其の場凌ぎ、悠久の後悔で漢字を失い、国を滅ぼし

嘘は一時の其の場凌ぎ、悠久の後悔で漢字を失い、国を滅ぼし、 脳の退化が進み絶滅が待って居る。 台風の進路予報は己の命にも関わる重大事。昨日の観測記録が嘘なら、正しい予報が出来無い。嘘の教育を行って居たら。正しい行政の計画が立てられ無い。失政…

灰猫の傀儡お遊び

灰猫の傀儡お遊び 韓国の文大統領は社旗主義化路線を歩んで居る。徴用工訴訟の大法院(最高裁)の判決を見ると、大法院迄既に赤化が進んで居る事が判る。国際法や、国際条約や国際協定無視で有る。最低賃金の相次ぐ切り上げで、中小企業を廃業や倒産に追い込…

東洋の色い猿の糞種蒔き

東洋の色い猿の糞種蒔き 静かな湖面に一石を投じると円形の波紋が湖面全体に広がる。時間を逆戻しすると、円型の波紋が一点に収束する様に見える。波紋が広がるが湖水自体が広がる訳では無い。更138憶年前に逆戻りすると宇宙全体が一点に収束する事に成る…

真夏の雹礫

真夏の雹礫 晴天の霹靂と言う諺が有る。永い間霹靂が雹の事と思って居たら雷鳴の事で有った。昔、会社工場の環境委員会で近くのマンションの管理組合、自治会から晴天の霹靂の様な異音がして居る。御宅の会社の方向から聞こえると苦情が有った。会社で調べた…

泥鰌と鯰の喧嘩を笑う雷魚

泥鰌と鯰の喧嘩を笑う雷魚 今や世界は混沌で有る。米中貿易戦争の関税合戦が続いて居る。ドイツ銀行が危うい、ドイツ銀行の大株主が中国で有る。中国が倒れるとドイツ銀行が危うい、ドイツ銀行と言っても、ドイツの中央銀行では無い、投資銀行で有る。かって…

西風ならい吹かば、空霞み、目が痒ゆむ

西風ならい吹かば、空霞み、目が痒ゆむ 西風の春風が吹くと目が霞んだ様に周りの景色がかすむ、黄砂は大気汚染で有るが、自然現象なので誰も文句は言わ無い、北京の大気汚染も日本に遣って来て居る筈。韓国では自国の大気汚染も中国のせいにして居る。 温暖…

東洋の黄色い猿の逆襲

東洋の黄色い猿の逆襲 世界史を紐解くとアーリア人種(白人)の躍進が際立つ。大王や皇帝の名を学生は憶えさせられる。日本では占領者が英雄扱いで有る。農夫迄皆殺しにされ女は輪姦された。交配が進んががアーリア人種の進行を停める事は誰も出来無い。今、…

壱百年の利他の心で、壱千年の怨みを買い、壱万年に亘って敵国と成る

壱百年の利他の心で、壱千年の怨みを買い、壱万年に亘って敵国と成る 日本は日韓併合の35年間統治したが、台湾や満州でも同様の統治を行った。韓国は反日の為に漢字を捨て去れい、漢字をスタ去った事で反日が煽られた。漢字を捨てなかった、台湾や満州では…

安物買いの鼻落とし

安物買いの鼻落とし 10月に消費税が10%に増税された。9月迄は駆け込み特需が有った。10月は買い控えの時期で有る。インターネット上の商品の税込価格が変更に成った。最近のインターネットの通販は深夜でも発注が可能。受注の確認のメールが直ぐに届…

開けっ放しの座敷に住んで、人の傍で臍天で爆睡の灰猫

開けっ放しの座敷に住んで、人の傍で臍天で爆睡の灰猫 ヒト待ち顔のねこ、座布団は未だか、湯たんぽは未だか。 猫は家畜とは言え無い、我儘な生き物ので有る。お外で散々遊んで居て、腹が減ると家に戻り飼い主の脚に纏わり、餌を強請る。雪夜の晩は竃探しで…

金に成ら無い反日より、親日で騙して金を巻き上げよう

金に成ら無い反日より、親日で騙して金を巻き上げよう 慰安婦像ビジネスが昔は有った。慰安婦像を建立すると寄付や看破を求めて廻るろ、莫大な資金が集まった。寄付を断ると親日派のレッテルが貼られ粛清され、村八分に成り、命迄危うい。募集に応募して就職…

内なる声の猛び

内なる声の猛び 世界の言語には英語やスペイン語やフランス語の様な表音文字言語と中国語の様な表意文字が有る。其々利点と欠点が有る。双方の利点を併せ持つ理想の言語が有る筈で有る。日本語と朝鮮語で有る。朝鮮は反日がしたくて漢字を廃止して仕舞い、理…

 下手の考え夢みる如し

下手の考え夢みる如し 日本語が如何に優れて居ても、誰もが文豪に成れる訳では無い。暇つぶしの一つに思考が有る。朝にアイデアが浮かぶ時が多いのは、寝て居る間だも考えて居る事を意味する。 韓国の歴史の教科書が酷い、理科や数学は世界標準で有る。韓国…

北朝鮮の核の威を借る韓国

北朝鮮の核の威を借る韓国 生物史上、自ら作ったもので絶滅した事例は無い、核戦争はヒト以外の種も絶滅に至らしめる危険な産物。米国が韓国核廃絶を言い出したが、米国は核を6000発も保有する核保有国。大国は核を持って良く、小国は駄目と言うのなら、…

寄付が数多集まり、終に慰安婦像バスに乗る

寄付が数多集まり、終に慰安婦像バスに乗る 慰安婦像を韓国の都市バスに乗せても日本人が不愉快に成る訳では無い。徴用工訴訟も大法院(最高裁)の誤審で当時徴用工を雇って居た大企業は実害が出たが、日本が国際司法裁判所に提訴すれば日本の勝訴は確実、賠…

日本強靱化計画

日本強靱化計画 歴史は繰り返されると良く聞く、昔に行われた政策とその結果が残って居る。消費税は過去2回増税された。3%から5%に増税され経済が如何成ったの統計結果が既に有る。5%から8%に増税して経済が如何成った此の統計結果も有る。経済学者…

手洟擤みするは華流、尻拭いをさせるは韓流

手洟擤みするは華流、尻拭いをさせるは韓流 韓国の文大統領は社会主義化を目指し、高麗連邦の民族統一を懇願して居る。北朝鮮か独裁政権の国、韓国ドラマや中国ドラマも自由に観れぬ非民主主義国、非自由、非平等、非博愛主義の国で有る。韓国人の多くが合邦…

日本に実害無き反日で自国を滅ぼす韓国

日本に実害無き反日で自国を滅ぼす韓国 近年、韓国の反日が酷く成って来た。歴代の大統領は政権の支持率が下がって来ると。反日を煽り支持を得て来た。徴用工訴訟の大法院(最高裁)の判決が出てから更に反日が酷く成って居る。大法院の判決は世界で禁じられ…

つくしんぼう

つくしんぼう 春の到来を首を長くして待ち望んで居るのは人丈では在りません、冬は寒くて、冷たくて、辛く、寒がりの飼猫が矢鱈に人の狭い足の上にも載りたがるのも無理は有りません。 春に成ると、植物らしからぬ、茸にも似た不可思議な物が土の中から頭を…

雪夜の朝の灰猫、動き廻る若女将の足の甲に乗り損ね、下駄に踏まれて大童

雪夜の朝の灰猫、動き廻る若女将の足の甲に乗り損ね、下駄に踏まれて大童 初雪や、猫の足跡、梅の花。初雪や、二の字二の字の、下駄の跡。 下駄を履かずの猫にとって、雪道の用事は苦行で有る。 ソフトバンクが危うい、ソフトバンクGは投資銀行の如くで有る…

犬の諂い、猫の傀儡、猿の嫉妬

犬の諂い、猫の傀儡、猿の嫉妬 インターネットのサービスは元来無料で有った。最近は有料化が目立つ。Yahoo!のブログがサービスを間も無く停止する。転送のサービスが行われて居る。有料のブログは広告が出無い。トランプ大統領のツイッタ―の書き込み…

トマトと茄子のいがみ合い

トマトと茄子のいがみ合い 二本の棒に二枚の居たを固定する手法に4本のボルトを使う工法が有る。二本では丈で板が外て仕舞う。4本にして交差するボルトの対角線の長さが棒の幅より長いと4本のボルトが緩んだ丈では取り外せ無い、4本の内1本のボルトを完…

日本人を駆逐するには移民法の改悪で充分

日本人を駆逐するには移民法の改悪で充分 東洋の黄色い猿を絶滅させるのに、二発の原爆は必要なかった。焼夷弾だけでも日本全土を焦土にし、抹殺は出来た。実際に中国人や韓国人が西洋蒲公英が日本蒲公英を駆逐して居る様に、交配をし駆逐される日も近い。韓…

百散り蓮華、水に流され、泥田の肥えに成る

百散り蓮華、水に流され、泥田の肥えに成る 竃が無く成って久しい、雪夜の晩は灰猫も竃探しに忙しい、アッチで頭を張られ、こっちで尻を叩かれで有る。或る晩の事、猫が枕元で喉をゴロゴロ成らして居て目が覚めた。猫の顔を見ると目に泪で有った。何と其の猫…

思惑が外て寒し雪夜の灰猫

思惑が外て寒し雪夜の灰猫 韓国を亡国に導いた元凶は漢字の廃止に有る。日帝残滓で日本由来の樹木を斬り倒した、樹木に罪無し、人目に触れぬ奥山に移植すべきで有った。天は観たり。日程残滓で日本語語源の語彙、日本語由来の翻訳語の語彙を死語に決め、使用…

哀れ日本蒲公英

哀れ日本蒲公英 今、西洋蒲公英が日本蒲公英を駆逐中、生命進化が目にするチャンスでも有る。日本蒲公英の絶滅も間近い。僅かな繁殖力の差が進化と絶滅を分けて居る。朝鮮が反日の為に漢字を廃止した事に成って居るが根底には反中が有る。李氏朝鮮時代の五百…

灰猫、灰被り娘、灰姑娘、シンデレラ姫

灰猫、灰被り娘、灰姑娘、シンデレラ姫 昔の民家はの厨房は土間が一般敵で有った。大きな竃が有り、稲わらが燃料で有った。農家の稲の脱穀の後の稲わらで有る。二階に藁部屋が有った。其の二階から飛び降りた猫が居た。 未だ暗い内に若女将は起き出し、姉さ…